無料ブログはココログ

あるあるアフィリエイト広場

産後ダイエットラボ

コレカットレモン&コスメランキングパーク

サンクチュアリ健康・懸賞ポイント生活ブログ

あるあるお悩みどっとじぇいぴー

ダイエットカロリーコントロール商品市場

あるあるグルメ情報局

コスモポリタン

サンクチュアリ心の日記

2007年3月21日 (水)

夢の扉〝諏訪中央病院〟(日はまた昇る)

諏訪中央病院 憶えておいた方がいいです。絶対!

少し前に夢の扉という番組で、諏訪中央病院名誉院長の鎌田實さんをゲストに招いてチャリティーコンサートの事、乳がん患者さんとの交流を紹介していました。

鎌田さんは、15年前からチェルノブイリ原発事故で被曝して病気に侵された子供達を救う為に医師団を派遣して、6億ものお金を支援してきたそうです。
その他にも2年前からは、イラクの白血病の子供達を救う為に、毎月500万を4つの小児病院に支援しているという。

そして、自らドラムを叩くという鎌田さんは、ミュージシャンの坂田明さんを初めとする方々と、がんばらないレーベルというNPO法人を設立してコンサート、CDを発売して、売上のすべてを寄付しているそうです。

鎌田さんは、1歳の頃に両親が鎌田さんを育てられなくなってしまったときに、後に義理の父になる方に救われたということから、「今度は私が子供達に希望、未来を与えてあげたいんだ」とおっしゃっていました。

番組ではもうひとつのエピソードとして、鎌田さんと乳がん患者さんとの交流を紹介してました。
こちらは、あまり長くなりますので、別のページで紹介します。
続きはこちら・・・

良い病院口コミ>>こちら

いざという時の医療保険情報>>こちら

諏訪中央病院はこちら⇒

2007年1月23日 (火)

感謝の気持ちを忘れずに!(1人じゃないよ)

情けは人の為ならず」ということわざがあります。

人に親切にすれば、その人だけが救われるのではなく、めぐり巡って自分自身も救われると言う意味です。

慈しむ心が現代は欠けていると感じます。
常に自分の事だけを考えて行動すると本当に大切なもの(心)を見落としてしまいます。

ですが、本当に怖いのはその事が長く続く事で、誰かに慈愛を受けてもその事を感じる事の出来ないほど鈍感になってしまう事です。
こうなるとなかなか再生するのは難しいと思います。

ですから、こうなる前に感謝の気持ちを忘れないように一日一善を実行しょう!
相手の立場に立って物事を考える心を持っていれば、鈍感になる事はないと思います。
かといってまったく見ず知らずの人に急に親切にするのは抵抗があると思いますので、まずは身近な小さな事からやっていきましょう!

具体的には、家族に対して感謝の気持ちを表す事からはじめてはいかがでしょうか。
家族はあまりにも身近な存在過ぎて大切さを感じなくなっているという事はよくあります。
ですから、この機会に思い出して実行してみましょう!
何も大それた事をする必要はありません。
朝のゴミ出しや、食後にお茶を入れてあげるとか皿洗、洗濯物をたたむとか探せばいくらでもあります。

親、主婦(主夫)がやって当たり前という考えではなく、仕事や学校から帰って疲れているとは思いますが、時には感謝の気持ちを表してみてはいかがでしょうか。
身近に家族がいない方は、仕事や学校の仲間に対して感謝の気持ちを表してみてはいかがでしょうか。

感謝の気持ちを忘れずに人と接する事で、それまで見えなかったもの(心)が見えてくると思います。
この殺伐とした現代だからこそ、日々の忙しい生活の中で忘れがちな〝感謝の気持ち〟〝ありがとう〟を素直に言えるまっすぐな心を育んでいきましょうね(^_-)-☆

大丈夫です!少しずつゆっくり歩んでいけばいいのです!!
1人じゃないです。沢山の仲間(サンクチュアリ)が心で繋がっています!

サンクチュアリ運動>>>こちら

2006年12月28日 (木)

繋がる心の協奏曲

都心ではポイ捨て禁止条例が出来て、歩きタバコやポイ捨てをする人は以前よりは見かけなくなりました。

ですが、都心から少し離れた郊外では条例もなく取り締まりも緩いせいか結構銜えタバコやポイ捨てをする人を見かけます。
特に多いいのは、自転車に乗りながら吸っていてそのままポイ捨てする人が目立つように思います。(ついこないだも見かけました)
このような非道徳的な事はあってはならないと思うし、なくいていかなければならないと思います。

かといってポイ捨てした人を捕まえて「ちゃんと灰皿にすてなさいよ!」と言う勇気はないし、日本中の落ちているタバコを拾い歩く事も出来ません。(ちなみに私は以前からポイ捨てが気になっていたので、今は携帯の灰皿を持ち歩き、タバコの吸いがらを見つけたら拾うようにしています。小さな事ですが・・・(^_^.))
そこで、どうすればいいかです。
答えは簡単です。
自分がそのような行為をしない事です。
その気持ちを1人1人が持って実行していけば世の中は良くなっていくのではないでしょうか。
そして、もうもう1つ、見ず知らずの他人に注意する事はなかなか出来ませんが、家族、友人、知人に対してならハードルは下がるのではないでしょうか?
ですから、できる範囲でいいので、身近な人がそのような行為をしているのを見かけたら勇気をもって注意してあげましょう!
そして、その気持ちが世の中を良くしていくという誇りを持って下さい!

私もみんなも1人じゃない!みんな繋がっています。(*^。^*)
みんなで世の中を良くしていきましょう!!

*そして、出来れば携帯灰皿を持ち歩き、落ちているタバコに気づいた時は拾ってもらえれば嬉しいです(^_-)-☆

サンクチュアリ運動>>>こちら

2006年10月30日 (月)

弁舌の魔法薬!

アドヴォカート:ブランデーと玉子をブレンドした濃厚なリキュール。
オランダ語で、弁護士という意味で飲めば口が滑らかになり、弁舌になると言われています。

緊張しやすい人、奥手で口下手な人達の強い味方です。
大切な仕事の前に、意中の人になかなか話しかけれらない人には、行動する前に勇気をもらうう事で、自分を変えてみてはいかがでしょうか。

(注)あくまでも、精神的に勢い、弾みをつける為なので、少量で酒に頼らないように気をつけてください。
お守り感覚と考えてください。

アドヴォカート>>>こちら

アフィリも宜しく>>>

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31