無料ブログはココログ

あるあるアフィリエイト広場

産後ダイエットラボ

コレカットレモン&コスメランキングパーク

サンクチュアリ健康・懸賞ポイント生活ブログ

あるあるお悩みどっとじぇいぴー

ダイエットカロリーコントロール商品市場

あるあるグルメ情報局

コスモポリタン

サンクチュアリ心の日記

2008年8月14日 (木)

シャーベット感覚でお召し上がりいただける逸品!“柿氷(かきごおり)”で涼を感じてください。

今回は暑い今の季節にピッタリの柿のピューレに、色鮮やかで可愛らしい柿を1粒浮かべた、涼感あふれる和風デザート“柿氷(かきごおり)”のご紹介です。

本商品は長野県南部で古くから栽培されている渋柿であり、干し柿で有名な“市田柿”を使用し、干すのではなく、瑞々しさを保ったまま、樹上で熟した“熟柿”の美味しさを季節を超えて味わえる一品だそうで、“熟柿”のピューレをソースとして敷き詰めることで、より瑞々しさを楽しめるそうですお(*^。^*)
“市田柿”は果肉が緻密で味が濃厚であり、渋を抜くとデザートに向いていて、ただ凍らせただけではとろみが少なく、渋も残るところを、試行錯誤しながら確立した工程により、甘くとろりとした仕上がりになり、“渋抜き”、“追熟”、“皮むき”の工程に独自の工夫を凝らして作られた一品だそうです。

味は鮮やかなオレンジ色になり渋味が抜け、とろりとして瑞々しく、鼻から抜ける香りも自然で、甘くすっきりとした後味になり、“干し柿”にはない別の美味しさだそうで、1人前ずつ小分けされた器に入っているので、食べる分だけを冷凍庫から取り出し、シャーベット状になるまで解凍するだけで、簡単にお召し上がりいただけるそうですお(*^。^*)
お好みでアイスクリームや生クリーム、ブランデーなどの洋酒と合わせてもいいそうで、お客様へのおもてなしにも喜ばれる一品ではないでしょうか。

“柿氷(かきごおり)”はこちら(管理人厳選!取寄スイーツTOP5の1位にございます)
*動画がご覧になれますので、ご購入の参考にしてくださいませ。(番組後半に収録)

今日の一押し!商品[14K メッシュリボンCZネックレス] は、移ったページ下部のSHOP STAR VALUE(本日のお買い得商品)バナーからご覧頂けます。1万9,950円(税込)明日以降3万5,700円(税込)

2008年7月21日 (月)

岩手「芽吹き屋」 冷やししるこ2種セットで、気持ちも心も爽やかに\(^o^)/

暑いです!暑いときにはこの季節定番商品の岩手産の穀類を自社で製粉し、和菓子をつくり続けている岩手のメーカー“岩手阿部製粉株式会社”の甘味処<芽吹き屋>より、“冷やししるこ2種セット” です。1袋100gの食べきりサイズで、食べたい時に少しずつ食べられるセットですお(*^。^*)

本商品は自社で製粉したもち粉からつくった“餅”を使用し、“白玉”にはない、もっちりとした食感と粘りが楽しめる逸品だそうです。
コシが強すぎず、ほどよい伸びと粘りがあり、口の中に入れた時に 餡とも絡みやすい、つきたてのような“餅”に仕上がっていて、口当たりのよい弾力と粘りのあるもち米、岩手県産“ひめのもち”を使用しているそうです。
もち米の風味とツヤ、コシのあるモチモチ感を残すため、“胴搗(どうつき)製法”(極力、熱を加えないで製粉する方法)で製粉し、低温保管したもち粉で、冷やししるこにした後、マイナス40℃で 急速冷凍することにより、解凍後もつくりたてのような食感を実現したこだわりの一品!「冷やししるこ2種セット」で、心も体もクールダウン!してくださいませ。

冷やししるこ2種セット
*動画がご覧になれますので、ご購入の参考にしてくださいませ。

今日の一押し!商品[ミラノ ハウス 牛革エナメルステッチデザイン横長トートバッグ] は、移ったページ下部のSHOP STAR VALUE(本日のお買い得商品)バナーからご覧頂けます。1万3,800円(税込)明日以降1万9,950円(税込)

2008年3月13日 (木)

シリアルマミーのキャラメルクリームとホイップクリームのあま~い誘惑にノックアウト!

今回は

シリアルマミー

より、キャラメル味スイーツ「デセールキャラメル」(ショップオリジナルセット商品)のご紹介です。

シリアルマミーは、専業主婦だった篠直余の創作洋菓子店で、独学で創作するスイーツは発売されるたびに多くのマスコミに取り上げられ話題になってインターネットのお取り寄せでも人気だそうですお(*^。^*)
ご紹介の「デセールキャラメル」は、フランスパンを使っているとはとても思えない、しっとりやわらかな生地に、ほろ苦い大人の味のキャラメルクリームをたっぷりと挟み、お好みに合わせてホイップクリームと粉糖をトッピングしてお召し上がりいただく、オリジナリティあふれるスイーツだそうです。
ショップオリジナル付属品として、単品としては売られていないキャラメルクリーム1瓶(80g)をセットにしてお届けだそうですお(*^。^*)

解凍した冷たい生地にホイップクリームをトッピングして食べると、ふんわりやわらかな生地の中に洋酒の香りが口に広がり、まるでサバランのようだそうで、また、温めて食べると、カリカリの生地にアツアツのキャラメルクリームがとろりと絡んで、また違う美味しさにと2種類の食べ方が楽しめる「デセールキャラメル」をこの機会にご堪能くださいませ。

デセールキャラメルはこちら
☆デセールキャラメルは、移ったページ下の方の「管理人厳選!取寄スイーツTOP5」の1位にございます。

*動画がご覧になれますので、ご購入の参考にしてくださいませ。

2008年1月21日 (月)

妙ちくりん コーヒー大福もオイシスですが、今回は「スイーツスペシャル」を注文しちゃいました。

以前紹介した

妙ちくりん コーヒー大福

(正確には妙ちくりんさんというお店のコーヒー大福)をまた、注文しようと思ってネットサーフィンしていたら、Paoさんというお店の「1年間の感謝を込めて!クリームたっぷり!スイーツスペシャル 」という商品を見つけて、ギザ!おいしそうだったので、コーヒー大福を後回しにして注文してしまいしました。

この商品”スイーツスペシャル”だけあって値段(2,280円(税込))の割にはかなりのボリューム感があり、届くのが楽しみです(*^。^*)
まあ、こういうものは届いて食べてみないと分かりませんが、ネットショッピングの良いところは届くまでの”わくわく”感だと思いますので、届くまで”わくわく”を楽しみたいと思います。
(*^。^*)
届いて食べたら感想をご報告しますので、チェキラッチョ!です。

ちなみに、スイーツスペシャルの内容は:☆クリームたっぷり卵ロール1本/サイズ:長さ約9cm☆ティラミスカップ2個/サイズ:上部直径7.5cm高さ7.5cm☆チーズシフォンのクリームスペシャル1個/サイズ:直径12cm☆ふわふわクリームブッセ5個/サイズ:直径約cm☆愛ぽて(スイートポテト)5個/サイズ:約75g☆愛ぽてモンブラン2個/サイズだそうですお(*^。^*)
それと、妙ちくりん コーヒー大福はギザ!オイシスですので、良かったら注文して、ご堪能してみてください。

妙ちくりんコーヒー大福はこちら

*現在、ショップチャンネルは、システムの不都合の為、ご利用出来ません。
ご不便をおかけしています。<(_ _)>
ご利用まで、もうしばらく、お待ちくださいませ。

2007年12月12日 (水)

今回は写真(写りが悪くてすいません<(_ _)>)の文明堂の[匠のバームクーヘン]のご紹介です。
バウムクーヘンと言えば、以前に

治一郎 バウムクーヘン

を食べた事があります。
なんでも、静岡県ではギザ!有名なお店という情報をネットで知り、治一郎 バウムクーヘンをお取り寄せしてみたのですが、まあまあオイシスでしたお(*^。^*)

ですが、ですが、個人的には文明堂の[匠のバームクーヘン]の方がお気に入りです。(あくまでまでも、個人的な意見なので、治一郎さん。気にしないでください。<(_ _)>)

何処がおいしいかと言うと、多分クーヘンの周りに付いているグラニュー糖だと思うんですが、そのグラニュー糖によって上品な甘みを加えることにより、今までに食べた事のないバウムクーヘンに仕上がっています。

結構甘いのですが、後に残る甘さではなく、爽やかな甘さなので、何個でもいけちゃう感じです。\(^o^)/
でも、食べすぎには注意ですお(*^。^*)

文明堂・バウムクーヘンはこちら

2007年12月 2日 (日)

パティスリー リョウコはもちろん、シュークルのモンブランケーキで、クリスマスを楽しんでください。

今回は待ちに待ったクリスマス・スペシャルとして、全国選りすぐりのクリスマスケーキをご紹介いたします。

まずは、おいらの大好きな大阪にある

パティスリー リョウコ

さんのケーキのご紹介といきたいところなんですが、残念ながらパティスリー リョウコさんはアフィリエイトをしていないので、興味がある方はご自身で検索してください(ToT)/~~~

という事なので、気持ちを切り替えてご紹介するのは、これまた人気のスイーツ店「ドゥー・シュークル」さんのクリスマスモンブランです。\(^o^)/
なんでも、ドゥー・シュークルさんは、数多くのテレビ番組や雑誌で話題を呼んでいるお店らしく、そのオーナーシェフの佐藤 均氏は、スイーツ好きの間ではもちろんのこと、パティシエ界でもギザ有名人!パティシエ向けの講習会で講師を務めるほど、その腕前には定評がある方らしいですお(*^。^*)

そんなカリスマパティシエ・佐藤氏がOkasixのために作ってくださったのが、モンブランのクリスマスケーキなんです\(^o^)/
上質のマロン、優しく口どけるクリーム、アクセントのクルミ・・・ひとつひとつの繊細な味わいが、見事なバランスでまとまっているそうで、一昨年のデビューでは、予約受付開始からわずか6日間で完売!お問い合わせが殺到し、何度も追加生産をお願いしたほどの大人気ケーキを今年のクリスマスは是非とも愛する家族、恋人、仲間達との至福のひと時に華を添えてみてはいかがでしょうか。

その他にも各店自慢のクリスマスケーキをピックアップしておきましたので、お気に入りのケーキを見つけていただけたら幸です。(*^。^*)

クリスマス・ケーキはこちら

2007年11月 3日 (土)

妙ちくりんコーヒー大福&抹茶スイーツでスイーツ三昧生活(*^。^*)

画像

以前、妙ちくりん

コーヒー大福

をご紹介したのを覚えているでしょうか?
それ以来、妙ちくりんコーヒー大福にはまってしまい月に1回は食べているのですが、その妙ちくりんコーヒー大福に勝るとも劣らないスイーツが写真の抹茶スイーツセット抹茶チーズケーキです。

このセットは他にも大福とロールケーキが付いていたのですが、家族にも一番好評だったのがチーズケーキです。
抹茶とチーズの絶妙なハーモニーがたまらなく、まさにスイーツ界の「ドレスレン交響音楽団や~」って感じの絶妙なハーモニーが口の中に入れた瞬間に奏でられるといった美味しさのスイーツです。(*^。^*)
抹茶好きにはたまらない抹茶スイーツセットをこの機会に是非1度試してみてはいかがでしょうか。と言いたいところなんですが、抹茶スイーツセットは売切れてしまったので、単品をUPしておきましたので、抹茶スイーツをご堪能くださいませ。

抹茶チーズケーキはこちら

コーヒー大福妙ちくりんはこちら

2007年9月29日 (土)

柿沢安耶の野菜スイーツワールドをご堪能くださいませ。

中目黒にある野菜スイーツ専門店「パティスリーポタジエ」をご存知ですか?

柿沢安耶

さんという女性パティシィエが作る野菜のスイーツが話題となり、2006年には中目黒にオープンしたお店だそうです。

その柿沢安耶さんは、学生在籍時に料理研究家の元でフランス料理を学んだ後、パティスリー、カフェなどに勤務を経て、「おいしいだけでなく食べた人が健康になる料理」を目指し、マクロビオティックのスクールに通うなど、自然食の知識を深めていき、たどり着いたのが野菜スイーツだそうで、健康志向が強まる現代のニーズにハマッて柿沢安耶さんの作るスイーツは大人気だそうですお(*^。^*)

そのパティスリーポタジエで安定した人気を誇るキャロットチョコフランが、インターネットでもお買い求めいただけます。
タルト生地は、サクッとした食感に焼き上げたビターなココア味だそうで、このクッキーだけでも美味しいそうですお(*^。^*)
そこに流し込むのは・・・上品な甘さと香りのホワイトチョコレートと、長時間かけて炊き上げたマンゴーとニンジンのジャム。
プリンを作るときと同じように卵の力だけで固めているので、とろけるようなやわらかい舌触りに仕上がっているそうです。
鮮やかな色のコントラストは見た目にも楽しく、ニンジンはあえて少しだけ粒々感を残してアクセントにしました。
かといってニンジンっぽさは極力抑えておりますので、ニンジン嫌いなご家族がいらっしゃっても召し上がっていただける商品だそうです。
野菜嫌いなちびっ子や外食で野菜を摂る機会が少ない方にはおススメの一品です。

キャロットチョコフランはこちら

2007年9月22日 (土)

パティスリー カナエとパティスリーポタジエのスイーツを食べてで幸せを感じてくださいませ。

こないだネットで

パティスリー カナエ

というスイーツ店を見つけました。
パティスリー カナエさんは京都では有名なお店らしく、とくにマカロンがギザ!美味しそうでしたお(*^。^*)

パティシエってパティスリー カナエの小林かなえさんや以前紹介した野菜スイーツ専門店のパティスリーポタジエの柿沢安耶さんといい優秀な女性の方が多いいようですね。
それと、名前が出てきたついでという事ではありませんが、パティスリー ポタジエの柿沢安耶さんの[キャロットチョコフラン]がネットで買えるようになったそうなのでUPしておきましたので、一度試してみてはいかがでしょうか。
パティスリー カナエは地方発送もやっているそうなので今度注文してみようと思ってます。
食べるだけで人の心を幸せにしてくれるスイーツを作れる人って素敵ですよね(^_-)-☆

キャロットチョコフランはこちら

2007年8月14日 (火)

沢山ある葛餅レシピのなかでも、やっぱり黒蜜が一番オイシスです!(*^。^*)

本当に暑い日が続きますが、みなさん、夏バテしてませんか~。
そんな、暑くて、食欲が落ちている時におススメなのが葛餅です。
もう夏と言えば葛餅葛餅と言えば夏ですよね!
そして、数ある

葛餅レシピ

のなかでもやっぱり黒蜜をかけて食べるのが一番美味しいと思います。
最近では、ミルクをかけたり、あんこと食べたりと色んな葛餅レシピがあるそうですお(*^。^*)
葛餅レシピ本も発売されるくらい夏の時期は注目される人気の食べ物みたいです。

そして今回ご紹介するのは、吉野の本葛のみを100%使用して手作りした[吉野本葛使用 吉野の葛餅]です。
吉野の本葛のみを100%使用して手作りした吉野の葛餅は、透き通っていて見た目は瑞々しく、口に含むとプルルンと震えるような食感が人気だそうで、もっちりとした感触でありながら、のどごしはツルリとすっきり。

葛根から取れるでんぷん100%で作られたものを本葛というそうで、中でも吉野で作られる本葛を吉野本葛といい、吉野の葛は一級品といわれているそうですお(*^。^*)
そして、この葛餅を更に引き立ててくれる黒蜜は、沖縄産さとうきびから搾出したもの。
濃厚な味わいが葛餅を引き立ててくれます。
暑い夏を喉越しサッパリの吉野の葛餅で少しでも涼しげに乗り切りましょう!

吉野本葛使用 吉野の葛餅はこちら

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31